縄文にハマりたい?2018-09-13 20:31

ついに同じ映画を2回観る人になったぞ。
厳密には2D版の次に3D版なのでまだ大丈夫。字幕版と吹替版でも多分セーフ。

定禅寺ストリートジャズフェスティバルを素通りせずに、ビールと日本酒を摂取してフォーラム仙台へ。
一週間前も監督の舞台挨拶付きで今回も付いてた。
縄文土器・土偶は立体的なので3D版も見てみたかったのだけど、飛び出し方が強すぎなので博物館めぐりした方が良い。

宣伝してた監督の本「ハマる縄文」も購入してみたけど、写真が鮮明でなかったり解説らしい説明はないのでいまいち。

丸善にたくさん置いてた縄文関連本から「土偶界へようこそ」をチョイス。土偶を正面からだけでなく横から上から後ろからも見れていい感じ。これこそ3Dデータとかレプリカのフィギュアが欲しいな。

縄文、土偶で思い出したのが「古代少女ドグちゃん」。うんうん続編のドグーンVには3D映像があったな。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://shimitei.asablo.jp/blog/2018/09/13/8959999/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。